クレジットカードのポイント


最近では、クレジットカードにポイント機能が付加されたものが流行っていますが、このポイントはうまく利用されていますか?

ポイントというのは、クレジットカードの利用金額に応じてポイントが貯まるようになっていて、溜まったポイントをベースにそのクレジットカード会社が提供している商品やサービスと交換するという仕組みです。

現金で商品やサービスを購入してもポイントが貯まることはあまりありませんが、クレジットカードでは上記のようなポイント機能がついているものがほとんどですので、このポイント機能をうまく利用すれば、結構お得です。

このポイント機能をうまく利用すれば、結構ポイントがもらえますよ。

例えば、電気、ガス、水道料金をクレジットカードで支払うようにしてみましょう。
携帯電話の通話料等もクレジットカードで支払うようにするともっといいでしょう。これだけでも、結構ポイントが貯まるのではないでしょうか。

ポイントの還元率は、クレジットカードによって違ってきます。そしてもらったポイントの有効期限もカードによって違ってきます。
ちょっと迂闊にしていると、ポイントの有効期限が過ぎてしまって、せっかく貯めたポイントが使えなくなってしまいます。逆に、永久的にポイントを貯めておくことのできるカードもあります。

このポイント機能は、クレジットカードの最大の特典といっても過言ではないので、うまく活用していきたいものですね。